フェイスパウダー、アイシャドウパウダーのこんな使い方

メイクアップアーチスト小松和子さんのナチュラルコスメのDVD(現在2016.9には廃盤)で、

彼女の紹介しているナチュラルコスメの使い方テクニックの一つに、ナチュラルコスメのクリームにパウダー系のアイテムを混ぜて使うというのがあります。

具体的にはピンクのアイカラーのお粉を少量ナチュラルコスメの乳化タイプのクリームに指を使って混ぜてファンデーションをつける前のコントロールカラーとして使っているんですね。

これ応用できないかなとリンは色々考えました。

以前リキッドファンデーションの自作サンプルを配布していたのですが、アンケートを取って、買わない人の一番大きな理由の一つが、”お肌に合わない”よりも”色が合わない”ということだったのですね。

成分が良くても色が合わない。ファンデーションの色って人それぞれ肌の色が違いますし、部分によっても色が違うから、メーカーの出している少ない色数でぴったり合うわけがないんです。だから工夫して使うということが必要になります。

すぐに思いつくのが、違う色の同じタイプのファンデーションを混ぜて使うということ。あとは白っぽい日焼け止めとかね。

今回のパウダー系のアイテムとクリームの組み合わせを応用するとクリームタイプのファンデーション、色が明るかったら濃いめのフェイスパウダーを混ぜてみて。量を調節すれば、イイカンジの色になりますし、UV効果もUPしますよ。

逆に色が暗かったら白っぽい明るい色のフェイスパウダーを混ぜて使ってみてください。

あとは使い終わりのほうに粉々になってしまったプレスドファンデもクリームと上手に混ぜるとクリームタイプのファンデーションとして使えますよ。

決して安くないナチュラルコスメ。工夫して経済的に使いたいですね。

それから少し古くなったりしてツキが悪くなってしまったアイシャドー。粉をクリームに混ぜてクリームタイプのアイシャドーとして使ってみては?
まぶたが乾燥しがちな方にもおすすめですよ。

パウダーがクリームタイプの化粧品になるかも?混ぜて使ってみるのもアリかも 

 

元ネタ 月のわ通信 601号 2009.7.22

このページに何か感じたら
いいね!してね。

投稿者:

tukinowa8

ラッキーアイテム屋 月のわしょっぷ店長リンです。19年インターネットショップやりましたが、現在は情報紹介、セミナー主催、パソコンサポートやってます。