HTMLメールに画像を入れる

HTMLメールに画像・動画を入れる方法です。

タグを書きます。

<img src=”画像や動画のアドレス”>

覚えるやり方はタグを書きながら

カギカッコ イメージ スペース エスアールシー イコール チョメチョメ 画像 チョメチョメ カッコ閉じる 全部半角英数で入力します。

画像のアドレスはWEBの画像の上で右クリック画像アドレスをコピーでコピーできますので、コピーして”のあと貼り付けてください。ご自分のフェイスブックなどからお気に入りの画像や動画(アニメーションGIFなど)を選んでご利用ください。

見るだけで運がよくなるere*mariaさんの絵とヒカリ社長ハンガリアンウォーターのコラボ

使い終わった後も可愛いビン

化粧水のボトルですが、使った後捨てるのもったいない。一輪挿しにしてみました。ガーベラが似合います。

イラストはere*mariaさん 見るだけで運がよくなる「聖なる絵本」 見るだけで運がよくなる「天使の絵本」 には彼女の作品が沢山収められています。このボトルに使われている絵も大変いやし効果を持っています。

化粧水は、上手に年を重ねていらっしゃる(以前はストレスから老婆のようになってしまい、奇跡の回復を遂げた)ヒカリ社長(美人)が、ハンガリーの友人から先祖代々受け継いだ秘伝のレシピを譲り受け魂を込めて作り上げた化粧水。ハンガリアンウォーターというのは中世ヨーロッパに伝わる奇跡の若返りの水の伝説。(隣国の25歳の王子にプロポーズされたハ73歳ンガリアン王妃の話)

この二人が仲良しさんで、コラボ商品として企画され、少し前に、何故かere*mariaさんが、直感で私が思い浮かんだらしく、売ってくださいというので、じゃあ売りましょうということになりました。

ヒカリ社長の開発した化粧水はとってもシンプル。昔私に化粧品の事を教えてくれた年上の女性もヨーロッパに長年住んでいて、ヨーロッパではハーブ水をガラス瓶に入れて道端にならべて売っているって話しをしてくれたことを思い出しました。

ハンガリーは温泉がたくさんあって、自然豊かでオーガニックコスメの原材料の生産地でもあります。ハンガリアンコスメとありますが、日本製です。ヨーロッパの香り漂う日本製コスメ。

あなたの美しさを引き出してくれるシンプルリッチな化粧水です。高品質なので、沢山つけなくてもお肌潤います。ナチュラルコスメの化粧水は水みたいって表現される方が多いのですが、その中でも保湿力は高い方だと私は思います。

imgp4637

 

ハンガリアンウォーターエレマリアボトル(在庫限り)のお求めはこちらから

 

追記です。ere*mariaさんから情報いただきました。

この絵は「いいことが起こる幸せの絵本」二見書房 の本に掲載されています♪

14608160_1126920054055014_1671504764_n14569816_1126920077388345_388123401_n

この化粧品の絵のシールは綺麗に剥がせるらしくて携帯に貼ってくださった方もいましたよ!♡

 

 

ラッキーアイテム屋☆月のわしょっぷ コンセプト

月のわしょっぷのコンセプト

ツキ(ラッキー)がワになってやってくるお店。リンセレクトのシンプルでかつ高クオリティの商品。毎日の生活がクリエイティブでこの上なく楽しいと感じられる。お客様にネットでのお買い物を毎回わくわく楽しんでいただくこと。

人生というロールプレイングゲームに登場するアイテム屋。品揃えはときに変わり、特殊アイテムや人生に行き詰まったとき人生の冒険を展開するヒントとなる情報をくれるお店。

ナチュラル&セルフイメージUP

身体によいもの。素材にこだわった良質のアイテムを厳選。また普段の生活に無理なく取り入れられるもの。あるいは憧れ、ワンランク上の理想の自分にセルフイメージを引き上げてくれるラッキーアイテム。

セレクトの基準

情熱的でクリエイティブ、ポジティブなエネルギーで作られた商品であること。店長自ら惚れ込んで好きになったアイテムのみ扱っています。

tukinowacafe_001

月のわしょっぷのトップページの歴史

このホームページはwordpressというオープンソースを使って作りました。

2016年7月5日に作り始め、8月8日に約5年ぶりにトップページのデザインを前回のデザインのものから変更し、リニューアルしました。

1999年2月からお店をやっていますが、一時は繁栄したものの、2008年8月をピークにお店は下り坂、いつの間にか情熱を失い、大好きなパソコンから遠ざかり、ここ6年ほど他の仕事をしながらの片手間でやっていました。

今年4月からパソコンの達人にショートカットとエクセルマクロ、体の使い方、学び方を学びそのことがきっかけで、もう一度お店を復活させたいと強烈に思いました。

 

ドメインの過去ログで過去のトップページの画像がありました。

2004~2016年。スライドショーにしてみました。

振り返っても当時もすごい頑張ってたんだよね。

改めて皆様に愛されるお店になるようにやれることは全てやろうと思います。よろしくお願いいたします。

ご意見がありましたらお知らせください。

 

 

ナチュラルコスメの有効成分の共通点

ワイルドとナチュラルって意味が被っている部分がありますよね。

野生、自然のという意味です。

ナチュラルコスメの成分を調べて行くと、ワイルドな成分、つまり先住民族が日常的に多用していたヒーリング効果のある植物由来の成分にたどり着きます。

思いつくだけであげてみると
シア脂
ホホバオイル
オリーブオイル
マヌカ(マヌカハニーは動物由来の成分になりますが)
ヘンプオイル
アルガンオイル

また
ローズ
ラベンダー
なんかも古来からある植物だよね。

そしてそれらの成分は化粧品のみならず食用にもなっているものが多いということ。

つまり古代から脈々と受け継がれていた植物の情報を私たちは外や内から取り入れることによって、健康な肌(美肌)を保てるということなのかもしれません。

食べ物は情報。化粧品も情報。思考も情報。

どんな情報を自分に与えますか?

元ネタ 月のわ通信908号 2013.1.25

一つにキメなくてもいいんです。

女性にとって毎日使用する化粧品というのはパートナーと同じぐらい大切な物だと思います。

私はネットショップを長年やっていますが、初期の頃と比べて自然派コスメ、ナチュラルコスメも進化して、今や国内外、星の数ほどのよさそうなブランドがあります。その中からどれを選んだらいいのか?

コレって一つに決めなくてはいけないの??

今の結婚制度は一夫一妻制ですが、化粧品は一つに決めなくてもいいんです。
とりあえず必須アイテム(洗顔、化粧水、クリームオイル類)をそろえるときに、今気にいっている複数の化粧品ブランドの中から2つぐらいのアイテムを選んで併用して使ってみることをおすすめします。

ブランドの違う洗顔料2つ、化粧水も2つ、保湿はオイルとクリームというように。。

同じブランドでもさっぱり系、少ししっとり系というように使用感で2つ選んでもいいかもしれません。

完璧主義の人は『一つのブランドを決めたらそのラインでなくては!!』と自分のお肌ではなくてブランドに自分を合わせてしまう方がいらっしゃるのですが、ラインで肌に合う方もいますし、そうでない方(こちらの方が多いかも)もいますので、こだわらないで色々な美の可能性を選びませんか?

また一つのブランドを決めたら一途の人はそのブランドが廃盤になってしまうと焦ります。扱っているお店を探しまくって買い占めをします。

また化粧水が切れて注文してすぐに手に入ればいいのですが、品切れ中で入荷が遅れたりするときありますよね。

2本化粧水を併用して使っていれば、余裕を持って待てます。また比べることにより、よりこっちの方が自分好みだなと次に化粧品を選ぶときの参考になるのです。その日によって気分やお肌の調子に合わせて、使い分けることができればさらによし!です。

化粧品は高いから2つもアイテム用意するのが大変!!という方もいらっしゃるかもしれないのですが、靴とか、1足より2足を交互にはいた方が物持ちがいいということはご存じですよね。化粧品も同じで、1つのアイテムを使うより、2つのアイテムを併用することのほうが長持ちするのです。また1つはリーズナブルプライスの化粧品、1つはセルフイメージアップの高級化粧品ということで使い分けてもいいかもしれないですね。

元ネタ 月のわ通信900号 2012.11.22

洗いすぎないお手入れ

お肌のお手入れで一番大事なのは何だと思いますか?

目の周り以外真っ赤なドロドロのニキビ肌だった17歳の私が、お肌のお手入れに目覚め、20年以上毎日続けてきて一番重要だと思うのが”保湿”です。

なぜなら、乾燥による肌の免疫力の低下や皮脂の分泌の異常が一番の肌トラブルの原因だからです。水分をたっぷり含んだ健康な肌はダメージからの回復力が違います。少しぐらい肌に負担がかかっても、すぐに回復します。

 

洗顔という人もいるかもしれません。これも大事ですが、洗顔というとどんなイメージを持ちますか?たっぷりの泡で丁寧に何回も洗う?と思い浮かんだ方、要注意です。

同業者のメルマガを読んでいたら、肌がきれいな人の信じられないお手入れ法みたいな記事があって、”洗顔をしない”というのがありました。

洗顔をしないお手入れ方法ってエー?と思いませんか?

でもそれは正しいと私は思います。全く洗顔しないということではないですよ。

洗顔の回数は少ないほど良い。あるいは刺激の少ないぬるま湯や水で顔を洗う。石鹸や洗浄料を使った洗顔をなるべく回数を少なく行う。一見不思議なように感じますが、それが美肌や健康肌への近道なのです。

洗顔をすると汚れは落ちますが、知らず間に肌を傷つけてしまったり、殺菌効果のある洗浄剤で頻繁に洗うことによって、汚れ以上に肌に不可欠な皮脂を落としすぎてしまうのです。乾燥肌を生み、肌の免疫力を低下させ、洗顔が肌トラブルの原因になることがあるのです。

洗浄力の低い穏やかな洗顔料で洗顔の回数を少なくして、メイクを落とすためには、普段使うメイクも落としやすいし、安全な天然成分を使ったナチュラルコスメや自然派コスメがおすすめです。

ただ石鹸で落ちる!というふれこみのナチュラルコスメでも「実際落ちない!!」という声を聞きますし、私自身も実感します。

それは人によって肌の状態が違い、特に肌が乾燥したり、あれている人ですと、角質層のささくれにファンデーションや口紅等の色素が残ってしまうのです。

それを一生懸命落とそうと、何度も洗ったり、肌に負担のかかる洗浄力の強いク
レンジングを使ったり、ごしごしするのはNGです。

なんかさっぱりしないなと感じても、そのまま化粧水、オイルやクリームと保湿のお手入れに進んでください。それでも気になる方はコットンに化粧水をたっぷりしみこませやさしくパッティンブすると少し取れる場合があります。

必要ない成分は古い角質とともにいずれはがれおちます。天然成分の色素でしたら、多少皮膚表面に残ったとして、肌から体に吸収されても問題ありませんので、綺麗に落とすことにこだわり過ぎてしまうと、それが原因で肌トラブルを引き起こしてしまう原因になることがあります。

洗顔の回数をメイク落としを含めて、1日2回以下にしてから肌の調子がすごぶる良くなりました。
主に、夜メイク落としを兼ねて洗顔するのですが、夜疲れていたり、丁寧にメイクを落とせる時間が余裕がないときはそのまま寝て(当店で扱っているようなメイクアイテムは、あわててすぐに落とさなくても大丈夫)朝洗顔をします。

夜メイクを落としたときは、朝は少量の洗顔料あるいは水だけで洗い過ぎないように適当に洗顔します。

あるいは、洗顔の必要を感じないときは、そのまま化粧水→下地→メイクしたり、コットンに湿らせた化粧水でふき取り洗顔という方法を取ることもあります。

同じように洗髪。シャンプーも、シャンプー剤を毎回使わないほうが、絶対。髪や地肌の調子が良いです。現在毎日洗っている方。シャワーから出るお湯だけでシャンプーする日を間に入れるのです。トリートメントしなくても、自らのいい感じの天然脂で毎日ツヤツヤヘアーですよ!!

洗いすぎないお手入れ。嘘だと思いますか?試してみる価値ありますよ!!化粧品の節約にもなるしね!!工夫してトライしてみてくださいね。

元ネタ 月のわ通信896号 2012.10.4

蚊に刺されの痒みにも有効!普段のスキンケアアイテムで痒みを撃退

まだまだ続きます。蚊のシーズン

あ。かゆいなと思ったら蚊取り器をつける他に試してほしいことがあります。
塗り薬(キン○ンとかム○とか)ってその時は効いたような感じがするのですが、後でまたかゆくなったりしますよね。

蚊に刺されたばかりで、あまり皮膚を掻いていない状態だったら、塗り薬よりも効果があるかもしれない方法があります。

使うのは普段のスキンケアアイテムです。

まず使うのはアクア酸性スプレーです。

患部の消毒としてスプレーし、蚊が肌に表面に残した痒みの成分を患部から洗い流します。そしてできればティッシュなどで水分をふき取るといいと思います。
アクア酸性スプレーがない場合は石鹸で患部をよく洗うのも効果的。

そのあとシャンブルナチュラルローションをつけて患部を手の平で押さえて浸透させます。

そしてシャンブルナチュラルオイルを塗って同じく手の平で押さえてなじませて終了。

化粧水をつけるのは、乾燥しているとかゆくなるので、虫さされにかかわらず、痒み対策としてやっていますが、虫さされの塗り薬も水っぽいものが多いですよ
ね。そして乾くとまたかゆくなる。

化粧水をつけてからオイルを塗っておけば肌が乾きにくいので痒みがぶり返しにくいです。

ナチュラルオイルやナチュラルローションに含まれるラベンダーの精油は掻きむしってしまった痒みに有効だそうです。
消炎効果があります。ローズマリーの精油は殺菌効果もあります。そして痒みを次第に押さえる効果があるαリノレン酸の含まれるヘンプオイル

虫さされの塗り薬の香りや味が嫌いな方。普段使っているスキンケアアイテムで初期の虫刺さされに対応できますのでお試しください。

シャンブルのブログでもヘンプオイルを使った痒みの改善の記事を見つけました。
乾燥肌で痒みと闘っている方は必読ですよ。

元ネタ 月のわ通信 881号 2012.6.13