ナチュラルコスメの有効成分の共通点

ワイルドとナチュラルって意味が被っている部分がありますよね。

野生、自然のという意味です。

ナチュラルコスメの成分を調べて行くと、ワイルドな成分、つまり先住民族が日常的に多用していたヒーリング効果のある植物由来の成分にたどり着きます。

思いつくだけであげてみると
シア脂
ホホバオイル
オリーブオイル
マヌカ(マヌカハニーは動物由来の成分になりますが)
ヘンプオイル
アルガンオイル

また
ローズ
ラベンダー
なんかも古来からある植物だよね。

そしてそれらの成分は化粧品のみならず食用にもなっているものが多いということ。

つまり古代から脈々と受け継がれていた植物の情報を私たちは外や内から取り入れることによって、健康な肌(美肌)を保てるということなのかもしれません。

食べ物は情報。化粧品も情報。思考も情報。

どんな情報を自分に与えますか?

元ネタ 月のわ通信908号 2013.1.25

パソコンでやりたいことある方、一緒にやりましょう32年のPCスキル、24年のネットビジネスの知識、経験、技術、情熱で突破して実現します。
いいね!してね(わーい)

SNSでもご購読できます。