隠れ憶り人 215日目 2018年11月23日(金)🌕大仙人といく名古屋神社参拝ツアー(龍城神社、菅生神社)

岡崎の龍城神社と菅生神社に参拝する。

いただいたメッセージから私の前世らしき人物判明(大岡忠相)。前世も殿(徳川吉宗)に仕えていたのでした。

 

わがふるさと岡崎の地にようこそ 東照大権現なり。はっはっはっはっは。名古屋の東照宮にてお会いした方もいらっしゃるのう。ここはここは出世城と呼ばれておる。皆の出世をかなえて進ぜよう。一人ずつにそのメッセージわしよりさしあげとうござる。もうちょっとちこう寄ってまいれ(今回 新しいパターンで一人ずつ呼ばれる。。)

そなたよのう。お江戸のご縁の者じゃ その昔 このメッセージを伝えておる男(大仙人)が、わしの子孫であった頃に仕えておったぞ そのご縁で今日ようやくきたのう。

忘れるでないぞ。徳川のゆかりの者じゃ。故に面白いことがこれからも、徳川ゆかりのことで起こるであろう。楽しみにな。

わたしは東照大権現といわれ、たぬきおやじと呼ばれているが、この今の姿は松平元康 20代のころの私。その大望をいただいている状態のわしをこの天下を統一し、江戸の町を作ったその私の若き力を皆に差し上げたい。手をお出し。葵の御紋印籠を差し上げよう。

できる真理子のこの上ない最高の人生がいいなと思ったら
いいね!してね。

SNSでもご購読できます。