風の時代、月星座双子座の真理子は得意のネットを使って輝きます。(決意)

2020年7月31日

地の時代から風の時代へ

私がネットショップ(月のわしょっぷ)を始めたのが1999年2月、ビジネスは10年ひと昔。2008年に売上のピークを迎えて、その後新しい方向性が見いだせず、なんとなく下り坂をおりきり、長い間地べたに張り付いて動けずにいた。

こんなはずではなかった。44歳でお尻に火がついて、動き出した。Windowsのショートカットという武器を身に着け、リストマーケティングを学びなおし、さらにサイエンススピリチュアルも学んでもうおなか一杯。私にはないという欠乏感という状態が今までの自分を作っていたと気が付いた。

今ここに全部ある。私は今ここから新しいものが作り出せる。

そして持っているものを見直してみる。最愛のパートナー、素敵な仲間、パソコンやネットの知識、経験、技術、コミニュケーション能力、文章力、今まで読んだ本、暗号通貨(複数の)、NECのノートパソコン、DELLのモニター、i-phoneSE、合同会社、VanaH代理店、I・TEC加盟店、フィラソ会員、自宅事務所

全部やったらいいんじゃない。

19歳の時にポジティブシィンキングに出会って描いた夢 複数のビジネスを所有する実業家、人気セミナー講師、ベストセラー作家

2019年10月19日に美塾の竹原先生の50歳のお誕生会に出た後、長年見てもらっている占い師のところで言われた

そのとき出たタロットカードは

愚者のカード(0)

いろいろなことがうまくいく最高の運気。おいしい話(お誘い)がきたら全部乗りなさい。
海外、開運神社参拝ツアー、パソコン、インターネット、音楽。ネットワークビジネス 人間関係すべてよし。
私の次の課題は人を育てること。

これから私はお客さんを育てていくこと。できるを増やしていくこと。

私これからやる。月のわしょっぷをアフィリサイトとして復活させます。(実はネットショップを辞める前からそれがやりたかったのに億り人で遠回りしちゃった)

私はゼロから作れるから。私の最初の先生もそう言ってすべてを手放して新しいことはじめた。カッコいいなと思った。(無責任!という人もいたけど)。先生のできたこと私にもできる。力を貸してくれる人もいる。

高尾家経済立て直し作戦

①物を減らし身軽になる。ヤフオク、アマゾンマーケットプライスほかで現金化 部屋を片付け、清掃 入ってくるスペースを作る。

②夫の就職先(アルバイト)決める 一定収入確保。楽しく働けて体も動かせて健康に

③家にあるものを有効利用。無理をせず自炊。I・TECのアイテムを試して成果を出し、美魔女コンテストに応募

④夫婦仲良く協力しあう。出せる書類は作って出す。(税金期限延長、給付金等)

⑤合同会社の方 パソコンサポートサービスを販売、お客を育てる(見込み客)

⑥高尾真理子個人の方、サイトを作ってアフィリ収入、I・TEC フィラソ会員 ちりも積もれば山となる。うまく行ったら法人の方に事業を移す。

I・TEC フィラソ会員 興味ある。話を聞いてみたいという方。高尾真理子までご連絡ください。

※文章内で使った画像(愚者のタロットカード)は無料写真素材なら【写真AC】
からダウンロードしました。(さゆみつさんありがとう!)